~生涯投資額は1200円。不敗のままニ年弱で3300倍(+1.5倍α)に増やした+収支額。パチンコにプロのような専門的な知識や技術は不要。打てば打つほど増えるCR術を実践を踏まえて証明していくでござる~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年11月04日 (金) | 編集 |
13 12連14659

12連×13500発
10連×9000発

合計22500発で本日も勝利した『烈火の炎2 219ver.』でござる

・60ゲーム
・1ゲーム
・32ゲーム

といった軽い初当たりを繰り返したのでほぼ満額勝利

継続率65%の攻略は ひたすら早く初当たりを引くに限る

逆に引けない台は見極めを早くして捨てるが勝ち

今日なんかだと継続率65%なんて感じられないくらい 軽く大当たりを引き続けてしまった

継続できる方法なんてなにもないんですがね

初当たりを何度となく引き続けたら そんな偶然の刻だって訪れます

実は今日はメンタルが崩れそうでした

1度目の初当たりを引いて 時短から引き戻したのですが.. 7連して6連続3Rに絶句

8~11連目は全部16Rだったので捲き返しはした

これで『烈火の炎2 219ver.』は11戦して 9勝1敗1分

平均回転数は23/1k

ゲージの平均回転数は20/1k

【回転数を上げるハンドル技術】は生きております

( ̄ー ̄)bグッ

11月4日。

暗黒の時代でも 勝ち続けていても スペックの低さから日に取れる出玉は少ない

新基準ライトミドルだと大きく勝って2万発

+3万発に届くのは相当に厳しい

止め時を誤れば ライドミドルでも700~1500ゲームは嵌り込むので即死

1500ゲーム嵌りは 前々回に勝ち越した台の翌日に履歴でみて背筋が凍りました

その確率は0.104%

(゜ロ゜)ギョェ

拙者が勝ち越せているのは パチンコの正しい知識と機種特性を把握している事に尽きる

この知識というものを大きく誤解している人は多い

スペックがどうとか 演出の信頼度とか そんなことは機種名で検索すればいくらでも出てくる

負ける人間とは

そういう知識を 勝てる知識と勘違いしてしまっている人間に多い

広く各機種のスペックがわかっているから勝てるなら誰だって勝てる

(-_-;)

勝つ知識とは パチンコの勝ち方を理解すること

パチンコは数字の世界です

数字に疎くても学べば良いんです

確率を知れば 『引き』なんて言葉は消え失せます

それがわからないから 暗黒期に突入した現行では負けが横行してしまう

拙者の後輩にも知識を勘違いしている負け君がいますが 負け額は可哀想なほど積み上がるばかり

知識の勘違いほど恐ろしいものはありません

(-_-;)

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第09巻_Wingman9_162x

「地球人を殺すのはたやすい 高い所から落とせばいいのだから」

異星人ドクターヴィムの言うことは知識としては間違っていない

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第09巻_Wingman9_162

「チェイング」

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第09巻_Wingman9_163

「フッ 地球人などがワタシタチに逆らうのがまちがっているのですよ」

「そんなことはないぜ 変身できるというとんでる地球人もいるんだよね」

・・・・・

ホール側はマニュアル通りに搾取を繰り返すわけですから客側には最終的な勝ち目はないようにも感じますが

現在のように 規制ラッシュも究極的にまで高まって 勝ち目がどこまでも薄くなってしまおうとも

変身して空だって飛んでしまう地球人のように ホール側の搾取のフィールド内に存在しようとも 勝ち抜ける客だってまだまだいるんです

ウイングマンにはドリムノートが必須のように 客には勝つ知識が必要なんです

正しい知識をもてば実践のはじまりです

例えば ボーダーを越えている台を選んで座り続けているのに負け続けてしまうと ボーダーの無意味を感じ取って ボーダーを無視した台選びがはじまります

そうなってしまえばホール側の思う壺

だって勝てる立ち回りから 負ける立ち回りを自ら選んでくれているのですからね

その知識が間違いなく正しいのであれば 実践はつづきます

確率は万人に絶対なので 絶対に勝ち越せます

逆に ボーダーも知らない 釘も読めない 回転数を数えてない それでは勝ち目はありません

ときに出玉性能に助けられることもありますが それだっていつまでもは続かずに 着席回数とともに いずれはマイナスに落ちて 負け額は積み上がるばかりです

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第09巻_Wingman9_166

変身のキーワード「チェイング」を叫ぶ

ドリムノートがそのキーワードに反応する

反応したドリムノートが発するドリムパワーの不思議エネルギーが広野健太に作用し

無敵の戦士ウイングマンにチェイングするのだ

元々がパチンコは勝てるようにできているのですから 正しい知識さえ身に付ければ無敵

パチンコは運武天武で勝ち負けは決まらないので ギャンブルとも言いません

正しい知識をもって 実践できた者が勝ち残ります

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第09巻_Wingman9_181

知識で武装してしまえば 

こんなにも強く

(一般コミック) [桂正和] ウイングマン 第10巻_Wingman10_018

こんなにもかっこよく勝ててしまう

廃退するばかりのパチンコ業界を救うのは 勝つ人間がどれだけ増えるか ってのも大切なことです

みんなで正しい知識をもって いまいちど新基準機種で勝ち越しましょうでござる

『勝ちパチワークス』

マイホで活躍する勝ち側の集い

互いのスキルや攻略法の交換をして もっともっと高みに達したい

そんな集まりをいつかは実現したい

関内パチンコ業界は不滅やでぇ

おろ~





↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますm(_ _)m↓


にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
テーマ:パチンコ・パチスロ
ジャンル:ギャンブル
2016年11月02日 (水) | 編集 |
2016年11月2日烈火2ライト6500発

これといった煽りのない日だからこそ着席(なんでかは秘密w)

『CR烈火の炎2 219ver.』

0ゲーム着席でした

昨夜に履歴は確認してあったので リセットさえされなければ次の当たりに出玉が取れると予測が立っていて

昼過ぎ来店なのに 運よく最初に着席した客となれて狙い通り小さく勝ち越し

・52ゲームで初当たり→4連5800発
・55ゲームで二撃目→ST単発800発

合計6600発×4円

小さな勝ち越しでしたが しかし本日をもって 収支+400万円を突破した記念すべき日

他の常連や専業が 新基準1/319でズタボロにされている中で 一人でライトミドルに新境地を見出して勝ち越してきた結果でござる

(*^-゚)vィェィ♪

11月2日。

本日も軽くではあってもマイホで勝たせて頂きました

軽くというかライトミドルではああいった勝ち方が限界

近くには2台ばかりミドルで爆発してる台がありましたが それはミドルだから可能であってスペックによる差玉はどうすることもできない

ただああいったミドル系を打ってても たまの大勝ちはあっても トータルでは勝ち越せません 言い切れます

m(_ _)m

さて、せっかく16R×2550発も2回も取れて 二撃目もとっとと訪れてST単発に散って もっともっとと追いたいところでしたが 偶然にも開いたコラムを読んで悲しさゆえかやる気がなくなってしまった

直接的ではなくても拙者が師事を仰ぐ 丈幻さんのコラムが最終回を迎えてしまった

あらゆる規制によって縛られたこの業界に未来は乏しく メーカーの無能ぶりこそ諸悪だと語られて終わっていた

開発されるパチンコ台が駄目ならホールがなにをどうやっても駄目ってこと

拙者にとってこの丈幻さんのコラムはものすごく勉強になりました

最初から順を追って読んでいったのですが 仕事なんて手につかなくなってしまうほどにパチプロという存在が濃密に描かれていた

もちろんそこには勝つために必要な知識もたくさんありました

全部吸収させて頂きました

~~~
まずは台があってナンボである。商材そのものであるパチンコ台がダメなら店も成立しない。最後には客が誰もいなくなって終わり。この業界の鍵を握っているのはパチンコメーカーだ。私は今だからこそ、メーカー各社の意識改革を心から期待してやまない。
~~~

コラムの最後はこんな文章でくくられていた

唐突に知った最終回だったので しかも読み方が流し読みで 丈幻さんがパチンコ業界に見切りをつけたと誤解してしまって 拙者はやる気がなくなって勝ち台を捨ててしまった

こういうことがあると如何に己がその人物に傾倒していたのかがよくわかる

夢戦の二人にはなんの興味もわかないけど

・・・・・

で、マイホではスタッフのファン投票がはじまった

さっそく一票をある人物に投じた

ずっと以前から好感を抱いていた男性社員の方なので ちょうどよい機会だった

もう一人、今日いた若い女の子に投票したいが 接客態度の他にあるネタをコメント欄に記入したいがしたら白い目で見られそうで怖い でもあのネタは書いてみたい せめて苦笑いで終わってくれたら..(笑)

・・・・・

さて、マイホでは 確率よりも 出玉性能を追うことで勝ち続けた方々が最近に元気がない

出玉性能の高い台が減ってしまったのですから当然の結果です

拙者はそういった爆連台に座っている方々とは別種で 確率でしかパチンコ台と向き合いません

拙者自身も最初の1年間は出玉性能を求めて着席しておりましたが パチンコを知れば知るほどに 『確率』 以外の着席はできなくなりました

確率とは ボーダーと回転数

ボーダー何回転の台に着席して 1000円辺りで平均して何ゲーム回ったのか

ボーダーを上回っている台に座り続ければ トータルで勝ち越せるし

ボーダーを下回っている台にしか座っていなければ トータルでは負け越します

誰が座ってもそれは同じです

巧い方々は皆さんともに回転数の計測は怠りません

でもそれは計測しているだけ

ハンドルを握ってただただ玉を弾いて 出された数値

パチンコにもいろいろな技術がありますが それは直接的に勝利に繋がる技術ではなくて 止め&捻りで出玉が増えるとか アタッカーが開いてから打ちだすとか.. そいういった幇助的な(手助け的な)技術でしかない それしか技術介入はできません 他にあるとしたらゴト行為くらい

釘曲げ規制によって 回転数に制限がもたれてしまっている現在

確率は下がるよりなく 確率が下がれば負けるよりありません

だからこそ 拙者は【回転数を上げるハンドル技術】を提唱します

回転数を上げる技術を磨けば 確率は上がります

【3玉止め】もそんな発想からはじまりました

拙者は 通常時に3玉止めをしながら 1玉1玉の流れを全て凝視しているとも書きました

それによって ヘソ入賞しやすいラインを探り当てます

ラインはそのときどきにまちまちですが そのときにヘソ周辺へ玉を送りやすいラインがどこかしら存在するものです なぜか固定はできない

そのためにいくつかの技術を拙者は開発しております

そういった些細な技術介入で 確率を上げることで 拙者はまだまだ生き残れているということです

これからは回転数を計測するのではなく 回転数を技術で上げる者が勝ち残れる
 
( ̄ー ̄)bグッ

194_20161104035732292.jpg

「これが 喧嘩屋 工藤優作」

最強の高校生 佐藤十兵衛も工藤には勝てない

195.jpg

「勘弁してください すみません でした」

脳内麻薬を操り 握っただけでレスラーの腕すらへし折る喧嘩屋工藤には完敗

・・・・・

喧嘩商売10-066

「工藤 お前にできるか」

「障害物の多い室内で目を閉じて走ることが」

「200キロのドラム缶を持ち上げる事ができても」

喧嘩商売10-067

「目を閉じたまま 直径6センチ程度のものを 一度見た記憶だけを頼りに正確に探す事が」

「工藤 お前にできるか」

「俺はできる」

・・・・・

敗北から得ることのない者はそこで..end

敗北を糧に成長できる者だけが次へ繋げられる

なんの考えもなしに 知識も身に付けずに ただなんとなく座って勝ち越そうなんてのは虫が良すぎる

勝ちたいなら 必要なものは身に付ける それができなければ多大なる寄付を繰り返せばよいだけのこと

1/319を攻略することはできません

65%を攻略する術はみつかりました

実践はすべてを証明してくれます

確率=回転数を店任せにしているだけでは勝てません

敗北を喫する前に 拙者は逃げてしまうので敗北には至りませんが 先に見える敗北から学びとったのは確率の自己操作

技術によって回転数は上げられます

【回転数を上げるハンドル技術】は必須な時代

さすれば勝つ ..かもね

おろ~





↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますm(_ _)m↓


にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村



テーマ:パチンコ・パチスロ
ジャンル:ギャンブル
2016年11月01日 (火) | 編集 |
06 22000

時短750発、7連7500発、12連13000発、2連1200発、ST単発750発

五撃×+22000発で勝利

中間のゲーム数が一桁ばかりで 右打ちしかしてない

投資額は1000円でござる

( ̄ー ̄)bグッ

11月1日。

マイホでの出来事ではないのであしからず

烈火の炎2 219ver.』へ着席しました

初当たり二撃目でST突入して 3連目のこと

ST中であるというのに 大当たり後に時短へ変わってしまっている

???

ST中に3度目の大当たりを引いて 3or16Rの選択時に 9Rのセグ?

そのまま9Rの出玉でV入賞口は開かない

さすがにこのときばかりは 『遠隔』の二文字がよぎってしまった

(-_-;)

納得がいかずに呼出で従業員を呼ぶ

最初に来たのが下っ端だったので「わかる従業員を呼んでくれ」となる

「なんでST中の大当たりで時短に落ちてしまうの?」

直な質問でござる

いろいろと説明を受けましたが けっきょくは電チュー保留以外に ヘソ保留が偶然に発生してしまい それが当選してしまって ヘソだと50%のST突入なので 時短落ちもありえるとのこと

よくよく考えるとその通りでした

以前にも同じようにヘソ当選があっても たまたま50%のSTを引いていたということ

ST中のヘソ保留にはこんな罠があったと 初めて知りました

パチンコ歴3年目にしての初体験に 背筋が凍えた

(゜ロ゜)ギョェ

しかし そこは時短でも引き戻してやって ST再突入の7連成功

その9ゲーム後に12連も待っていましたが 継続率65%で12連はものすごくラッキーだとしか思えない 偶然の中の偶然 実質19連

以降はST2連、ST単発なのでね

まぁ、楽しめましたとさ

v(。・ω・。)ィェィ♪

んで、今日は111day

あまり期待はしてない

遊戯時間は前後しますが 昼過ぎに到着したマイホは やはり厳しい状況に苦笑い

L字が北斗ではなく 319のルパンだと 出玉感が全く感じられず 勝てる気が失せる

ドル箱より客の方が圧倒的に多い(笑)

やる気を奪われてしまいます

それでもそこそこの履歴と釘を探し求めて ウロウロとしていても座る台がみつからない

で、座ったのが 『CR天下一閃』という一発台

隣の席には 北斗のL字でピン打ち最強の♂と讃えたお方がいる

5000円入れて3回転しか取れず

釘の劣悪さを感じて すぐに捨てた

座ることは2度とないと思います

だって穴に挿入するまで退屈の極限状態

..ヘソに入るまで退屈の間違いでした(笑)

(^┰゜)アッカンベー





さて 本日は 烈火の炎2でレアな演出も引けてしまってたりするんです

両方ともST中の確定演出でござる

・・・・・

しかし思う

マイホには 確率ではなく出玉性能を追う人間ばかり

パチンコ台を確率で見るのではなく 末尾や角に偏りやすい出玉性能で見てきた結果が現状のマイホには溢れている

パチンコ本来の勝ち方とはそういったものではない

暗黒の時代は安易には勝たせてくれんでござる

おろ~





↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますm(_ _)m↓


にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

テーマ:パチンコ・パチスロ
ジャンル:ギャンブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。