~生涯投資額は1200円。不敗のままニ年弱で3300倍(+1.5倍α)に増やした+収支額。パチンコにプロのような専門的な知識や技術は不要。打てば打つほど増えるCR術を実践を踏まえて証明していくでござる~
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年04月05日 (水) | 編集 |
2017年よりアメブロへ移行しております

アメブロは全国規模なのでね

アメブロのおかげで 丈幻さん、デラ☆とよまるさん、やんぞうさんといった業界の大御所と顔見知りになれました

名前もチェンジして

雲行きの怪しいパチンコ業界を斬るでござる

稼ぐより『残す』パチンコ術

↑↑↑クリックしたらニューブログへ飛びます

こっちだと書いてて反応がたくさんあるので楽しいですよね

おろ~

スポンサーサイト
テーマ:パチンコ・パチスロ
ジャンル:ギャンブル
2017年03月11日 (土) | 編集 |
「金の切れ目がパチンコ依存症の切れ目なのでは???」

3月5日に丈幻さんが登壇した第11回『依存問題基礎講座』で質問できなかった言葉です

お堅い場で 場違いな質問のような気がして黙秘

(-_-;)

さて、パチンコ研究家:丈幻さんが本格的にパチプロになったのは

一冊の本との出会いがあったそうです

パチンコ依存から逃れるためには パチンコの正確な知識をもつことがもっとも早い

確率的に計算してしまえば トータルで勝ち目がないことがハッキリと数字でわかるからだそうです

パチンコ依存症からの脱却x

『パチンコ依存症からの脱却』

読んで字のごとく パチンコ依存症から脱却するために書かれた著書であるが

そこにはパチンコにおける正確な知識が述べられております

正確な知識を得ることが 依存症を克服するためには大切なんです

しかし逆の発想をしてしまえば そこに正確な知識があるなら この本はパチンコ必勝バイブルとなりえる貴重なもの

丈幻さんはそう捉えて パチプロへの道を踏み出したそうです

拙者は翌日にはすでにAmazonで見つけて 注文してしまいました

商品が到着して さっそく50ページばかりを読み耽る

計算式なども含めてあるが 文章はとても読みやすい

内容もシンプルでわかりやすくパチンコの正確な知識が説明されている

それまでを経験則でしかパチンコと向き合えなかった 現行の負け寄りの方たちが なぜ負け越してしまうかもわかりやすく説明されております

( ̄ー ̄)bグッ

コンデ・コマ第03巻010x

がし

コンデ・コマ第03巻011x

「下になっている者が必ずしも劣勢とは限らんぞ」

コンデ・コマ第03巻011xx

「この形 わしが制しておるからな」

近代格闘技でいうところのガードポジション

コンデ・コマ第03巻012x

反転してマウントポジション(馬乗り)を奪われる

コンデ・コマ第03巻013

「ようく憶えておけ」
「相手の体の重心さえ制しておれば」
「守るも攻めるも自在なのだ」

理屈として識ることの大切さを格闘技は教えてくれる

・・・・・

「パチンコ&スロットで食ってました」

この業界にいると そんなことを口走る人間を知る機会にも巡り合うんですがね

しかし話を訊いてみると どれもこれもオカルトめいた勝ち論ばかり

「こいつら本当にそれで飯を食ってたのかよ」

拙者はまっすぐにそういう言葉しかでてきません

だってなにも知らない

まだ拙者が4円パチンコにデビューして半年の素人時代に(収支+100万円) 身近に元スロプロでしたという♂が出現して どうしてもお話をしてみたいという願望があって ある送別会で同席して 話してみたらただのアホにしか映らなかった記憶がある

4号機の時代の自称スロプロで 台を確保して打ってみて 挙動が良ければ打ち尽くし 悪ければ帰宅 だったらしいが それ以上に深く訊いてみると何も答えられない

パチプロに対しても訊いてみると あいつらは台の前でジーと眺めていて その台に座ると必ず出る なんてオカルト丸出しの意見まででた

こいつは確率論も何も知らない

働いていなければ誰だってできる程度のことをやっていただけ

スロプロではなく スロプーってこと

なんの知識もないから4号機がなくなったら 途端に稼げなくなって離脱するよりなくなってしまった

最近にも 働かないでスロットやパチンコでずっと食っていたという方を知って

このCR氷河期を迎えて 食うどころの騒ぎではないほど勝てなくなって蒼褪めていましたが

しかし立ち回りをみていると

「嘘でしょ」

としか言いようのないド素人

そこには確率論の含みは皆無

確率論を駆使せず いままでどうやって食えてきたのか不思議なくらい素人

スロプロとスロプーは違います

パチプロとパチプーも異なります

世間様からみたらどっちも同じかもしれませんが まったく別物です

( ̄へ ̄|||) ウーム

まず勝つためには確率論を知ること

確率論を理解しないまま 己の経験で得た経験則だけを頼りに打つことは敗北に等しい

昔、何人かの盲者が象に触った後、こう語った。
ある者は耳に触って「象とは平べったいうちわのようなものだ」
ある者はしっぽに触って「象とは細長い紐のようなものだ」
ある者は腹に触って「象とは広い壁のようなものだ」
ある者は鼻に触って「象とは太くて長い棒のようなものだ」
と言ったという

これはインドに伝わる故事ですが 全体像を見ずに【部分】だけを見て 全体像を語ることの危険性を戒めた内容となる

キャリア○○年で得た経験則なんてのは断片にすぎないってこと

それではパチンコに勝てません

( ̄▽ ̄;)!!ガーン

そういった意味でも丈幻さんをパチプロとして大成させるのに役立った

『パチンコ依存症からの脱却』はありがたすぎる著書

こんな時代でもまだパチンコで勝ちたいと思う方は御一読をお勧めしますが

読んだことでパチンコから離れてしまう可能性も少なくない

パチンコの正確な知識を得るはそういうこと

諸刃の一冊でござる

おろ~





↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますm(_ _)m↓


にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

テーマ:パチンコ・パチスロ
ジャンル:ギャンブル
2017年03月07日 (火) | 編集 |
(一般コミック) [曽田正人] め組の大吾 第6巻_DAIGO-06-0144x

「いつか帰って来られなくなるぞ」

「もう俺は関わりたくない」

俺は
30年近くにわたる現場の刺激が身体にしみついている俺は
もう二度と安穏な暮らしに戻れない
一生何かに飢え続けて生きていくのだと思っていたが

(一般コミック) [曽田正人] め組の大吾 第6巻_DAIGO-06-0145

奴よりはマトモだ
普通の感覚を残している
まだ俺は帰れる
普通の暮らしに

・・・・・
・・・・・

3月7日。

7の付く日はとりあえず熱いはず

寝坊して15時過ぎに来店して

2Fへ上がって お気に入りのライトミドルタイプに座る

釘は弄った形跡がない

3/2まではボーダー台だったのに 3/3にはボーダーを大きく割っていた

4日間経過した本日にも変化はない

もうすぐ撤去するから回収に入ったか

もしや毎回抜いてくる拙者個人への対策に走ったか(笑)

もうこの台は出す気がなさそうだ

ボーダー台でも拙者が座れば+3回転/kくらいには持ち上がるので その分は勝ち越せますが +3回転でもボーダーに届きもしないのではトータルでの勝ち目がない

本日はノーヒット48ゲームから拾い

二撃入って 二撃とも時短→単発

18k負け

元々がライトミドルの悩みは 返しの弱さ

返しの大きい機種を選んでいるといってもしょせんはライトミドルなので一度で大きな勝利にはならない

勝利を得ても20k~40k程度の収支にしかならないので 次回に負けたら全部失ってしまいます

ボーダーを割られてしまった時点で 出玉性能が良くても この台では勝ち越せません

(T﹏T)

【兼業&機種依存型&ジグマ】

専業ではないし これと定めた機種しか座らないし 一つの店に寄生してもいる

拙者のスタイルはそんなとこ

しかしね

同じ台ばかり打っていると【作業】としか感じられなくなる落とし穴もあった

【作業】ではパチプロと同じでパチンコを打つのが嫌になってしまう

楽しくなければ拙者は打ちません

そろそろ限界がきていると自分自身でも理解できておりましたが 確実に勝ち越せる台がそれしかなかったので いつも同じ機種の同じ台番号に座るよりなかった

(一般コミック) [曽田正人] め組の大吾 第6巻_DAIGO-06-0124x

要救助者のいない現場で意地を張れない

消防は破滅に向かって突進はしない

なのに――

「もうちょっとだけ ここに残ろう」

(一般コミック) [曽田正人] め組の大吾 第6巻_DAIGO-06-0125xx

特救引退以来 普通の暮らしに飽いていた俺
現場に帰りたい
生命の燃焼を感じたい
こんなことを考える俺はどうかしてるのか
とも思ったが
そんなことなかった
俺は

ずっとマトモじゃないか

(一般コミック) [曽田正人] め組の大吾 第6巻_DAIGO-06-0125xxx

「ずっと普通だ 俺は コイツに比べりゃ」

・・・・・
・・・・・

(一般コミック) [曽田正人] め組の大吾 第6巻_DAIGO-06-0143x

朝比奈大吾の壊れ加減に触れて

荒消防司令はまるで憑き物が落ちたかのように大人しくなった

・・・・・

新基準機で唯一攻略可能と踏んだ『烈火の炎2 219ver.』から開放されたとき

拙者も憑き物が落ちたようにホッとした

「もうこれで作業をしなくていいんだ」

不意に脳裏に浮かんだ 解放感あふれる言葉に 安穏とした自分自身がいて 微笑んでしまいましたね

v(。・ω・。)ィェィ♪

さて、実に朗報である

拙者が知ったパチンコを打つ側の関係者でも 特別に気になっていたAmazon輸入の成功者であるやんぞうさんのセミナーへ参加が決まった

元々はデラ☆とよまるさんのブログから知ったので デラ☆とよまるさんは丈幻さんから知ったので そういった横繋がりには感謝でござる

おろ~





↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますm(_ _)m↓


にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

テーマ:パチンコ・パチスロ
ジャンル:ギャンブル
2017年03月06日 (月) | 編集 |
本日の遊戯時間は15分

1円の甘デジに 聖闘士星矢を見つけて

着席して17ゲームで大当たり→2連800発

貯玉と併せて1000円換金

純利益600円

小銭が財布になくて 明日のドリンクに困っていたのでこれはありがたい

拙者はドリンクを購入するのに1000円札は使いません

その1000円札1枚で勝負運が傾く場合だってありますからね

本日は休日ではなくても 時間が空いたので マイホへ流れてしまいました

♪~( ̄ε ̄;)

さて、恐ろしいニュースでござる

今年中にもう一つ 大きな規制が入るらしいパチンコ業界

4円パチンコ廃止かもしれんとの濃厚な噂もある

そろそろ従業員系も危機感を感じられるレベルだと思います

4円が廃止されたらそりゃぁね

おろ~

テーマ:パチンコ・パチスロ
ジャンル:ギャンブル
2017年03月05日 (日) | 編集 |
パチプロの本音はパチンコを打ちたくない

止め打ちや捻り打ちなど 技術を介入させるとそれは遊技ではなく作業

その作業をして 一般ユーザーとの差異(玉節約)で食っている

とてもしんどい作業でなのでできるならパチンコを打ちたくないらしいが

でも稼ぐために知識と技術を使ってパチンコを打つよりないのがパチプロ

であるなら..

まず楽しむことを前提としている拙者のパチンコは パチプロとは正反対を向きながら勝ち続けるニュースタイル

技術はもっていても技術不介入であるのはパチンコを楽しむため

作業となったらパチンコは楽しくない

でも勝つためには 知識は必要であって 必要な知識を得て それを生かすために賢く立ち回って 技術介入はなく純然と確変を楽しめれば 楽しく稼げるパチンコになる

専業でもない人間が楽しくもないのにパチンコを打つ意味はありません

( ̄ー ̄)bグッ

丈幻2x

3月5日。

パチンコ研究家:丈幻さんが登壇した

第11回『依存問題基礎講座』へ参加しました

(詳しい内容はあんまり書かない方がよいっぽいので避けます)

拙者はパチンコユーザーとしての参加ですが 業界関係者の方も数人いて パチンコホールで働いている女性も参加していたりと でも専門用語などパチンコの知識が乏しい一般の方々にはわかりづらい内容になっても はげひげ先生:篠原菊紀さん(諏訪東京理科大教授)が間に入って わかりやすい例えで説明しながらだったので とても楽しい勉強会となりました

はげひげ先生は パチ&スロに詳しい唯一の学者さんだそうです(笑)

はげひげ

はげひげ先生が余計な事を言いだしたときは 業界関係者や拙者は苦笑いの大爆笑でした

「こいつらは一般ユーザーのことを【養分】といってるんですよ」

このおっさんは何を言い出すんだッ と拙者は腹の中で思いながら吹き出してしまいました だって基本は禁句やん

「こっちの席の方たちと こっちの席の方たちはパチンコの関係者の方たちですよ」と丈幻さんが指す側に拙者も座っていた だって笑っているからって

拙者は丈幻さんにもっとも近い席にいて 細かくメモを取っていたので 丈幻さんも関心しておられたっぽい

丈幻サインx

2時間半の講座も終わって 丈幻さんにサインを頂いた

「ここはサイン会場かよ」と はげひげ先生が騒ぎだして

主催者さんからは「丈幻さんはすごい方なんですね」と突っ込みを受けました

会場の外では 参加していた ヨシヤくん(パチプロ)がいて 10分ほど立ち話をした

本日は いろんな意味で非常に勉強にもなりましたし 丈幻さんの講義の中から 新たな勝率の上げ方を掴んでしまったので そりゃぁ参加した意味は極大でした

!!!!!!!

丈幻さんは元がギャンブル依存症で バーを経営したが借金500万を抱えてしまい 借金を返す為にパチンコを打ち始めて パチンコで完済して バーを経営しているよりパチンコを打っている方がお金になるのでパチプロへなったそうです

m(_ _)m

さて、講座も16時に終わって 17時にマイホへ到着

ホール内は一新されて ルパン三世から北斗無双がメイン機種に配置換えされていた

偶然にも好きなライトミドルの台が空いていたので 着席してみる

釘がやべ~のは見ればわかる

320ゲームで拾って 450ゲーム前後で大当たりする予測が立っていても

あまりの回転数の低さに投資する無意味を感じる

しかし不思議と拙者の腹がすわる

己の提唱する回転数を上げる技術がどこまで通じるやら試すには絶好の機会であると考えを変えた

しかし回転数は洒落にならないほど酷い

5/k以下なんてのも何度も起こる

20k打ち尽くして平均17.4/kまで回転数を上げていたのには自分でも感心する

2017年3月5日烈火ライト4500発

大当たりを引いて STにも突入して 5連×4500発

2k負け

出玉が3Rに偏ってしまったのでしゃ~ない結果

しかしこの手の回転数の低い台を打っていたらトータルでは確実に負け越すのでNG

今日は回転数を上げるという意味で打ち込みましたが 打っている最中の拙者は精神が崩壊しそうなほど辛い修験者のような気持ちでした

とにかく玉がヘソに入らないどころか届きもしないから 苛々する

予想通り460ゲームと477ゲームに激アツ状態になっても 両方とも外れる

そしてまた回転数が取れない

回転数を上げるためにハンドル技術を駆使するのは 精神面の疲労が半端ない

でも確変中は 止め&捻り という作業はしないので楽しい

( ̄ー ̄)ニヤリッ

今日はね

知った客からとても嫌な表情を向けられましたね

まるで拙者が勝ち越しているのが気に入らないようなそんな表情

過去にもホールで仲良くなった常連から 出玉が取れない中で拙者だけが変わらず勝ち続けたことでハブられたこともあるので(いい大人がw) 同じような表情でしたね

勝てない理由は なんとなく座って ただブン回して 引きで勝っている なんてオカルト打法だからなんで

逆に拙者は 初当たり一回を引くのだって それなりの労力を使っているのであって オカルトと確率論だけの差は発生する

それをズルイッと言うなら勝てません

なので拙者はなにも教えません

教えたところで実践はできません

こう指摘されたら気に入らないとなったら手が付けられません

hunter10_091xx.jpg

「何でこいつに興味を持ったかが 自分でもよくわからなかったが 今少しわかったぜ」

「こいつは 善悪に頓着がない」

「オレが贋作をやっていたと告白した時も 不良業者が木造蔵に難クセをつけてる時でさえ こいつの顔には非難の色も 悪事へのちょっとした憧れも浮かばなかった あるのはただ1つ」

単純な好奇心

「その結果 すごいと思ったものには 善悪の区別なく称賛し心を開く」

・・・・・

拙者の強さの理由はそれ

すごいと思ったものには 誰の意見であろうと 偶然耳に入った言葉であろうと 称賛し受け入れることができる

プライドなんて持っただけ重荷

勝ちたかったら勝つために必要なことを実行するしかありません

v(。・ω・。)ィェィ♪

そういや はげひげ先生が パチンコを止めさせる方法をおっしゃっておられた

自分の生徒でもモーニングやらで 打ちにいって帰ってこない学生がいるんだとか

なので確率を計算させるんだとか

そしたら数字で勝てないことがわかるのでパチンコを止めるんだってさ

依存症の人はそれでも止めないんだろうけどね

依存症と遊戯人口の増減について パチンコホールで働く女性が質問をしていた

さほど影響はないとは答え

女性はパチンコ業界の未来が知りたくて参加したのかもしれません

まぁ、本日はいろいろと濃い一日となりました

おろ~





↓ブログランキングに参加しております↓
↓下記バナーのクリックお願いしますm(_ _)m↓


にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

テーマ:パチンコ・パチスロ
ジャンル:ギャンブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。